ひろがれ小豆島とは

ひろがれ小豆島とは
About Us

  • ひろがれ小豆島とは
  • TOP

事業目的・理念

小豆島を元気に 〜もっと楽しく、もっと豊かに〜

自分自身と家族や仲間、小豆島に暮らす人が元気により豊かで楽しく過ごせることに貢献できる事業をする

元気に

幼い子供達はいつも明るく元気でいっぱいです。
幼かったころ、好奇心やチャレンジ精神、喜びや感動にあふれ、いつも元気だった自分を思い出し、素直に明るくイキイキと暮らせる島の風土づくりを目指します。

楽しく

夢(ビジョン)、志(したいこと)が明確ならば、仕事も人生も満ち足りていて楽しくなります。自分で考え、自分から行動を起こせるようになり、目先の問題や障害も自分を成長させ夢に近づくチャンスと思えます。楽しさを実感し、周りにその影響を与えることで、活気ある楽しい小豆島を目指します。

豊かに

生活の豊かさと共に、一生懸命知恵を絞り努力し挑戦することで、その達成感や自分自身の成長に喜びや幸せを感じる豊かさを目指します。
そして、その積み重ねる努力がやがて豊かな小豆島づくりに貢献できる努力となることを目指します。

もっと

一時的な成果を求め、それに満足するのではなく、自分と仲間の可能性を信じ挑戦し続けます。
少しずつ、昨日より今日、今日より明日と、私達はその努力を積み重ねることで楽しさと豊かさを永続的に創造し発展させます。

ミッション

私達は小豆島が大好きなのです

私達は小豆島が大好きなのです

私達は、より豊かに楽しく過ごせることを望みながら小豆島で暮らしています。
その為には、この小豆島がもっと元気にならなければ、小豆島を心から愛している人がもっとたくさんいなければなりません。
私達は、今やらなければならないことを感じ、自分達がなにをしたいのかを表現し、たとえ小さくてもできることを実践します。
そして、事業に参加する仲間と関わっていただける方々が、もっと小豆島を愛し、もっと元気な小豆島を創造する人財の育成に努めます。

事業に対する基本姿勢

楽しく、元気に、一生懸命

もちろん!私達自身が楽しんで元気に事業に取り組みます。
ただし、何事にも汗を流すことを忘れず一生懸命です。

事業内容

小豆島ファンの創造

小豆島にあるもの(地場産品・観光・景色・風土・文化)をより多くの人に知ってもらう、食べてもらう、観てもらう、感じてもらうことで、小豆島のファンを創造します。

行動方針

「ありがとう。また来てね。」を目指そう

「ありがとう。また来てね。」を目指そう

一時的な成果を求め、それに満足するのではなく、小豆島と仲間の可能性を信じ永続、発展できる事業を目指します。
迎えていただける先々で、「来てくれてありがとう。次もまた来てね。」との声を目指します。

商品に対する考え方

私達の商品は小豆島です

プロダクトアウト・そのままの小豆島をより多くの人に知ってもらい、食べ物や景色、風土や文化など、その人のニーズにあった小豆島のファンを創造することが私達の事業です。ひとつの商品や一箇所の観光資源が私達の商品ではなく、全てを融合した小豆島こそが、私達の商品です。

  • 小豆島産の商品にこだわること
  • 製造元、提供企業の売りたいものを優先すること
  • 観光資源や観光プラン、歴史、文化も取り入れること
  • 私的感情で企業や商品を選ばないこと